パワースポット:屋久島

パワースポット

今から5年以上前ですが、かねてより念願の屋久島へ行くことになりました。島自体がパワースポットで、他とは比べ物にならない神秘的な場所でした。特に感銘を受けた3か所を紹介したいと思います。

屋久島3大滝の1つの「蛇の口滝」水量がちょっと残念

蛇の口滝
蛇の口滝へは往復4時間のトレッキングが必要です。鬱蒼とした森を歩きますが、目印のわかりにくい箇所がいくつかあります。迷子になる可能性があるので、ガイドの方をお願いした方がよいでしょう。エメラルドグリーンの滝つぼが美しく秘境です。ここにいるだけで、身も心も浄化されるような気がしました。車では行けないので、誰もが行ける場所ではありませんが、だからこそ自然の気がそのまま残っているのだと思います。屋久島の中で一番好きな場所です。

ウィルソン株
この写真を待ち受けにすると幸せになれるとか(*^^*)

ウィルソン株
ハート♡型で有名なウィルソン株へ行くには往復6時間、18㎞弱のトレッキングが必要です。株の中に一歩入ると、外の世界と遮断されたように気になりますが、中から上を見上げると屋久杉が見えるので不思議な感覚に陥ります。絶えず人がいて慌ただしいので、場所に浸っている余裕はなく写真を撮るのが精一杯です。 長居こそできませんが、良い気が流れており、そこに少し居ただけでも充分な気を頂けると思います。もっとゆっくりしたい方はオフシーズンがお薦めです。

白谷雲水峡
「もののけ姫」の世界そのもの!美しいです

白谷雲水峡
映画の舞台となった白谷雲水峡へ行くには、バスと車どちらでもアクセス可能です。苔むす森に入ると、「もののけ姫」に出てきた小さなこだまがそこかしこに座っている気がしました。緑が美しく幻想的で、違う世界に一歩足を踏み入れてしまったような錯覚を覚えます。登山で疲れ果てているはずなのに、歩けば歩くほど回復していくような… 疲れを一時忘れさせてくれます。ここの風景を小さなカメラに収めるのは難しいので、直接行って景色や空気を感じるのをお薦めします。

独特の生態系と 亜熱帯から亜寒帯までの気候を持つ屋久島。東洋のガラパゴスとも言われています。登山をする方は夏が良いと思いますが、混雑を避けるなら冬です。もしまた行く機会があれば、今度は秋から冬にかけて行きたいと思っています。興味のある方は是非旅行で行ってみて下さい。