パワースポット:安房神社&天津神明神宮

パワースポット

新しい元号、令和になった5月1日に千葉県の安房神社と天津神明宮へ行ってきました。最初は安房神社を訪れたのですが、車を降りてすぐに空気の澄んでいることに感動しました。「良い気が流れている」と聞いていたので納得です。雨にも助けられ、参道を歩いているだけで浄化されていく気がしました。

安房神社拝殿

●安房神社のご祭神 ●
天太玉命 :日本の全ての産業創始の神
櫛明玉命:装飾・美術の神
天日鷲命 :紡績業・製紙業の神
彦狭知命:林業・建築業・武器製造業の神
手置帆負命:林業・建築業・武器製造業の神
天目一箇命: 金属鉱業の神

天気がぐずついていたせいか参拝客は少なめだったので、ゆっくりお参りすることができました。「 奉祝 令和 天皇陛下御即位 新しい御代(みよ)をお祝いしましょう」の幟が立っており、新しい元号になったんだなあとしみじみ感じました。実は天気が良ければ登山に行く予定でした。しかし雨がパラついていたので神社巡りに変更したのですが、このような日にお参りできるのは貴重ですし、逆によかったかもしれません。

安房神社の御神木

御神木と思われる木が何本かあり、写真を撮っていたのですが、立て札もなくおかしいなと思っていたところ、やっと見つけました。槇の木がご神木です。ご利益があると感じるのか、ご神木を触っている方が多かったです。触ったからといって力を与えてもらえるわけではないのに。。。この光景を見るたびに、触れない方が他の方がそこに残した気を受けずに済むのになあと思います。神聖なものですからそっと眺めるだけにしましょう(^^♪

天津神明宮
天津神明宮

安房神社参拝後は天津神明宮へ。ここは知り合いの方が安房神社とセットで行くとよいと教えてくれた所です。規模が小さくこじんまりとしていますが、 「房州伊勢の宮」と称されていることもあり、 気の流れが良くパワースポットになっています。

●天津神明宮のご祭神 ●
天照大神 豊受大神 八重事代主神 大山祇大神  七柱の神

天津神明宮拝殿

平日で雨が本降りになってきてこともあり、こちらも待たずに参拝することができました。 境内の東側には伊邪那岐命伊邪那美命を祀った「諾冉(なぎなみ)神社」があるのですが、山頂まで20分位かかり、また登るには社務所に一声かける必要があります。せっかくなので行ってみようと思いましたが、社務所の方に「雨で滑りやすく危ないのでやめた方がいい」と言われ、ここで怪我するのも縁起が悪いので断念しました。

あまり長い時間滞在しませんでしたが、少し居ただけでも充分にパワーを頂けたと思います。 強いパワースポットに行った後稀に起きることですが、具合が悪くなりました。一度に二か所行ったせいか、すごく疲れました。気に当たったのかもしれませんし、体調を崩しただけかもしれません。いずれにせよ、パワースポットを訪れる際は体調を万全にして行きましょう。

参照サイト:安房神社
URL: http://www.awajinjya.org/index.htm

参照サイト:房州伊勢の宮 天津神明宮
URL: http://www.shinmei.or.jp/ja/