パワースポット:太鼓谷稲成神社

パワースポット

7月末~8月初めに念願の出雲大社へ行くことになり、五大稲荷神社の1つで津和野にある太鼓谷稲成神社へ立ち寄ってみました。

願望/大願成就の意味が込められた太鼓谷稲成神社は、日本で唯一「稲成」と表記されている神社です。御祭神は衣食住の大祖神様、五穀豊穰の神様の宇迦之御魂神(稲成大神)と日本の国造りの神で伊弉冉尊(熊野大神)です。御神徳は願望成就・五穀豊穰・商売繁昌・開運厄除・良縁成就 開運・鬼門除け・方災除け失せ物(紛失物)発見などのご利益があります。

参道に連なるおよそ1000本の鳥居は鮮やかで壮麗です。263段の階段を上ると、朱の扉が印象的な神門があり、そこをくぐると右側に元宮、正面に拝殿があります。木々の緑、空の青、建物の赤のコントラストが美しいです。高台にあるので、地上と切り離された神域という感じがしました。人を癒す静かで穏やかな気が流れています。車でくることもできますが、ここは是非歩いて上ってほしいところです。心と体に堆積したチリやホコリを、階段で払い落した後に参拝することで、見も心も清められるからです。

関東からは遠いのですが、もし津和野に行くことがあれば是非立ち寄ってみてください。

引用サイト:日本五大稲荷 岩見・津和野 太鼓谷稲成神社
引用サイトタイトル:太鼓谷稲成神社について
引用サイトURL:http://taikodani.jp/about/